歯医者をしっかり選ぶ|歯のスペシャリストの力

白い歯

優秀な人口歯

インプラント

歯は成長するに従って乳歯から永久歯へと生まれ変わります。しかし、永久歯は欠損して失ってしまうと再生することができません。一度ダメージを受けてしまうと治療することでしか機能を回復させることができないですし、歯そのものが抜けてしまうと入れ歯や差し歯などで代用しなければならないでしょう。無い状態のまま放っておいてしまうと咀嚼面でも不都合が生じますし、言葉を発する際にも篭って不鮮明に聞こえてしまいます。歯は人とのコミュニケーションの部分でも大切な箇所なので、早急に治療することが求められます。欠損し失ってしまった歯を取り戻す治療には、ブリッジや入れ歯などの手段があります。しかし、ブリッジは義歯を固定するために両隣の歯を削る必要があるため、健康な歯を敢えて傷つけることに抵抗を感じてしまう人も多くいました。また、入れ歯は咀嚼する力が不十分なため固いものを食べることに支障が出たり、衛生面でも心配は尽きません。しかし、最近ではインプラント治療が注目されており、多くの人から高い支持を得ています。

インプラント治療は、顎の骨に直接支えとなるボルトを埋め込み、その上からセラミックでできた義歯を被せる治療法です。しっかりとした支えがあることで、自分の歯と同じように食べ物を咀嚼することができます。また、ブリッジのように隣の歯を削る必要がないため、健康に残った歯を守りつつ新しい歯を手に入れることができるのです。手術を行なうため、腕の良い医師に受診することが大切です。また、治療後には口腔管理や定期検診も行なうことが求められます。そのため、アフターケアが充実しているクリニックを選ぶようにしましょう。自由診療のため保険は適用されませんが、インプラントは医療費控除の対象です。レシートや領収書を管理して申告は忘れずに行ないましょう。